2021年01月28日

第1志望合格!合格体験記第1号~保護者の方からもお声を頂きました~


 

保護者の方からもご家庭の声を頂戴いたしました。身に余るお言葉を頂き、御礼申し上げます。有難うございました。

アドバンスがお役に立てたこと、本当に嬉しく思っております。

 

5月に入塾した高校3年生が、見事11月の公募推薦入試で、第1志望校に合格してくれました!

入塾当初は、基礎からの総復習を進めつつ、部活の引退のタイミングを見ながら、ペース配分を行っておりました。

夏休み終了後、少し一息つき始めたところで、再度ギアをあげてもらい、入試直前の10月は非常に良いペースで勉強ができておりました。

毎日、学校帰りにそのまま通塾して、過去問を解いたり、苦手単元のプリント演習や、英語の長文読解、単語暗記など自身の学習スタイルを確立していました。

数学の解説プリントは、ノートに貼り付けて、参考書のようにして活用するなど、学習面での工夫も数多く見受けられました。

 

高校入試は推薦入試で入ったため、筆記試験での受験は初めてということで、緊張もしながら、楽しんでもいる様子でした。

そういった精神面でのゆとりも第1志望校合格という切符を手にすることができた、一つの要因かもしれません。

そんな高3生の合格体験記です。

 

アドバンスタイムズでも掲載しておりますが、こちらでも掲載させて頂きました。

本当におめでとうございます!

そして、まだお会いしていない、中学生・高校生の皆さん。アドバンスで、成績向上と志望校合格を手にしてみませんか?

体験授業は2週間。この期間で、自分にあった学習ができるかなど、しっかりと見極めることができます。

是非、一緒に頑張っていきましょう。